五感食堂

魔女VS.黒髭+1 がお届けする 手作りコスメ & 料理   〔 五感に響くキッチンバトルのレシピ集 〕

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日のお題  ―  ―

ブログ_糠

誰が言ったか。

と白米を一緒に食べたら、腹のなかで玄米になる ――。

理論(理屈?)としては、まさにそのとおり。


そもそも糠とは、穀物を精白した際に出る果皮、種皮、胚芽などのこと。
ゆえに、大麦の糠は「麦糠」、小麦の糠は「ふすま」 。

古来は、米糠と大豆、麹などをあわせたものを「ぬかみそ」といい、
今の味噌のように直接口にしていたそうです。

北九州市や行橋市などで今も伝わる「ぬか炊き」は、その名残だとか。
一方、北陸地方には、さんまなどを糠に漬けこんだ
「糠さんま」という伝統食もあります。

おそらく、古来の人々は、糠に高い栄養価があることを
体験的に知っていたのでしょうね。

米糠に含まれるさまざまな栄養素のなかでも、
とくに注目すべきは“ γ-オリザノール ”で、
コレステロールの吸収抑制や更年期障害、自律神経失調症などの
不定愁訴に効用があるといわれています。
また、紫外線防止効果もあるため、化粧品にも用いられているとか。

とくに日本では、合成洗剤が普及するまで、
米糠を布袋に包み、洗剤がわりに使っていたんですよ。


さて、五感食堂では、この米糠を使って、
魔女は手作りコスメに。 そして、黒髭はお料理に……。

第3回目のキッチンバトル対決、とくとご覧あれ。


黒髭の料理レシピ

●塩鯖の糠釜焼き
ブログ_糠釜焼き

【材料】
A (・糠 50g   ・水 50cc   ・塩 小さじ1   ・唐辛子 少々)
塩鯖 一切れ

【作り方】
①Aをボールで混ぜ合わせ、少し馴じませておきます。
②耐熱皿の真ん中に塩鯖を置き、あらかじめ温めておいた
  オーブントースターで10分~15分ほど、皮に焼き目がつくまで焼きあげます。
③②を取り出し、鯖を一旦別の皿にあけ、耐熱皿に残った汁を捨てます。
④耐熱皿が冷めたところで①の半量を薄く敷きつめ、
  その上に③の鯖をのせます。
⑤①の残りの半量で、鯖が隠れるように上から包みます。糠の釜をつくる要領で。
⑥ふたたび温めておいたオーブントースターに⑤を入れ、
  10~15分ほど表面に焼き目がつくまで焼きます。
⑦別に用意しておいた皿に敷き紙を敷き、⑥を盛りつけます。


さて今回のテーマは、糠。
ぬかです。

しかし糠なんて、そのまんま食えんやろ。

と、思うていたら
「糠は煎ったら食えるんだ」とゴマメより。
なんと体にも良いらしい。

そして、ゴマメの提案は、煎り糠のドレッシング。
またまた奇抜なアイディアでんな。

軽く流して、黒髭流。

塩釜からヒントを得て、塩の代わりに糠でかためた「糠釜」。
なかには塩鯖。
そう。 いわゆる「へしこ」の簡単・即席版。

糠釜でビビらして
なかに、へしこ。
あかん?

できあがったら、テーブルで糠釜を割りながら、ちびりちびりと食べましょう。

鯖と一緒に火を通した糠も食べられますが、
塩分がキツイので食べ過ぎないように。




ごまめのちょい出

ブログ_アツシ君の糠

軽く流して……って、マジ寝れなかったんっすよおおお~~。
夢に出てくるし、糠。



魔女コスメレシピ

●糠茶ぞうきん
ブログ_糠茶ぞうきん

【材料】
・米糠 適量  ・緑茶の出がらし 糠と同量   ・茶葉袋 数枚


【作り方】
①米糠と緑茶の出がらしを混ぜあわせ、茶葉袋に入れます。
②袋を平らにならし、手のひらで押さえるようにして
  床や箪笥などを拭きあげます。



米糠を使ったフローリング掃除は有名ですが、
魔女には少うし、使いにくうございました。

そこで、「緑茶の出がらし」と「茶葉袋」という定番技を組み合わせましたら
まあああ、使いやすいこと、使いやすいこと。

茶葉は適度に湿り気が残っているほうが◎。
糠がまとまりやすく、細かいゴミもとってくれます。

糠にたっぷり含まれる油脂成分は、ワックスがわり。
さらに、γグロブリンというタンパク質が、界面活性剤の役割を果たして
油汚れも水汚れも落としてくれます。


は? これ、コスメじゃないって。
黒髭さん、少うし、黙らっしゃいませ。。。。


だってホラ、こんなに落ちるんですから。 おーほほほっ

ブログ_使用前後


   ……魔女宅が汚いというワケじゃあ、ございません。 念のため。










スポンサーサイト

| | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gokansyokudou.blog51.fc2.com/tb.php/10-ea72d699

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。