五感食堂

魔女VS.黒髭+1 がお届けする 手作りコスメ & 料理   〔 五感に響くキッチンバトルのレシピ集 〕

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よもぎ

本日のお題  ― よもぎ ―

よもぎ採集

よもぎには、ミネラル・ビタミン類がたっぷりと含まれており、
体内の老廃物を流して、血液をさらさらにしたり、腸を整える作用があります。
民間では、古くから腹痛・健胃・下痢止めに用いられてきました。

また、消炎、血行促進、収斂作用があるため
皮膚疾患やリウマチ、神経痛、肩こり、あせもなどにも効果があるといわれています。


さて、五感食堂では、季節をとわず、手に入りやすいよもぎ粉を使います。
魔女は手作りコスメに。 そして、黒髭はお料理に……。

第1回目のキッチンバトル対決、とくとご覧あれ。


黒髭の料理レシピ

●よもぎ油
blog_yomogiyu.jpg

【材料】
・ゴマ油 大さじ3   ・ヨモギ粉 大さじ1   ・塩 ひとつまみ    ・酢 大さじ1    ・トマト 1個

【作り方】
①小さなフライパンなどに、ゴマ油、ヨモギ粉末、塩を入れ、かきまぜながら弱火でじっくり火を通します。
②火をとめて、最後に酢を加え混ぜ合わせます。
③厚めに切ったトマトに、もう一度よく混ぜた③をまわしかけます。


①では、塩は溶けきらなくても大丈夫。粒々もアクセントですやん。
蒸し鶏・焼き魚・トマトスライスに合わせましょ、
鯵の干物とかにも秀逸でっせ。
ヨモギの苦味がなかなか、効いてますな。




魔女コスメレシピ

●よもぎ卵白のフェイスパック
よもぎ卵白パック

【材料】
・卵白 大さじ3~4   ・ヨモギ粉 小さじ2分の1   
・グラニュー糖(白糖でも可) 小さじ1

【作り方】
①卵白とヨモギの粉末を小さな器に入れ、ダマを溶かすようによく混ぜます。
②グラニュー糖を①に加え、さらによく混ぜます。


混ぜるときに、カプチーノなどをつくる小さなクレーマーを使うと
少しもったりするので、肌にのせやすくなるんですのよ。

①のときに、ダマになりやすいので、しっかり混ぜるのがコツ。
できあがったら、少しずつ指先にとって、洗顔後の清潔な肌に
のばしてくださいませ。少し時間をおいて重ね塗りすると◎。

肌がつっぱってきたな、と思ったら
ぬるま湯で洗い流して、ハイ、しっとりざます!










スポンサーサイト

| | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gokansyokudou.blog51.fc2.com/tb.php/4-697e056a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。