五感食堂

魔女VS.黒髭+1 がお届けする 手作りコスメ & 料理   〔 五感に響くキッチンバトルのレシピ集 〕

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒蜜

本日のお題  ― 黒蜜 ―

ブログ_黒蜜

市販の黒砂糖を水に溶かして煮詰めれば
お家でも簡単に黒蜜をつくることができます。

いわば、黒砂糖の液体版ですね。
この黒蜜のもととなる“黒砂糖”、
原料はサトウキビで、砂糖の種類でいえば「含蜜糖」にあてはまります。

一般によく知られている白砂糖は、
原料に含まれる糖蜜 (とうみつ:糖分を含んだ液体のこと) と
廃糖蜜 (はいとうみつ:糖分以外の成分を含んだ黒褐色の粘性の液体)を
分離してつくられますが、
黒砂糖の場合、この分離精製を行っていないんですね。

なので、含蜜糖。

分離精製を行う際には不純物とみなされてしまう
カルシウムや鉄などのミネラル分がそのままたっぷり含まれているのです。


コスメとしては、
古くから黒髪に効果があると言われており、
ヘアパックなどの材料にすることができます。

豊富に含まれるミネラルは、
お肌の新陳代謝に必須の栄養素なので、
フェイスクリームやリップクリームに混ぜてもいいでしょう。


さて、五感食堂では、この黒蜜を使って、
魔女は手作りコスメに。 そして、黒髭はお料理に……。

第2回目のキッチンバトル対決、とくとご覧あれ。


黒髭の料理レシピ

●黒蜜の磯辺焼き
ブログ_黒蜜あべかわ
【材料】
・黒蜜 大さじ3   ・濃口醤油 小さじ1   ・焼いた餅、海苔

【作り方】
①黒蜜を濃口醤油で溶く
②焼いた餅に①をからめて海苔を巻く。


えーっ。 黒蜜を料理に?
お菓子ならわかるけど。
まぁ。 魔女さん、毎回ハードル上げてはる。

黒蜜=甘い、しかもかなりの甘さ。
考えられるとしたら、なんかのタレに。
  
店では、焼き鳥のタレに黒糖を使用。
甘味とコクをどう生かすかが問題。

で、

思いついたんが、磯辺焼き。

わぉ、美味しくて超簡単。
黒蜜と濃口醤油の相性はバッチリ。

切り身の魚の煮付けやアラ焚きなんかにも応用しましょう!
一丁上がりぃ! 

あと48。




魔女コスメレシピ

●黒蜜ビールのヘアリンス
ブログ_黒蜜ビールリンス


【材料】
・黒蜜 大さじ5~6杯   ・ビール 125g

【作り方】
①黒蜜を小さな器に入れて、湯煎にかけます。
②黒蜜がさらさらしたら、室温にもどしておいたビールに
 少しずつかき混ぜながら加えます。
③シャンプー後の髪になじませた後、お湯でそそぎます。


黒蜜のミネラルで栄養&保湿効果を、
ビールでハリとツヤを与えるヘアリンスでございます。

黒蜜を湯煎にかけるのが面倒な方は、電子レンジでどうぞ。
魔女庵には、電子レンジがないざますので、おほほっ

蒸しタオルを上からまいてしばらく時間をおくと、さらによくなじみます。
髪が乾けば、ビールの匂いもどこ吹く風。

お風呂場では、ちょっと酔いそうでしたかしらん。










スポンサーサイト

| | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gokansyokudou.blog51.fc2.com/tb.php/9-fa336743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。