五感食堂

魔女VS.黒髭+1 がお届けする 手作りコスメ & 料理   〔 五感に響くキッチンバトルのレシピ集 〕

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漢方デトックス鍋、無事終了。

昨日、五感食堂のお初・リアルセミナー 「漢方デトックス鍋」 調理実習会が
無事終了いたしました。

お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。
また、満席でお断りさせていただいた方、まことに申しわけございません。

黒ゴマ油鍋

これは、ゴマ油のなかに、生姜と鶏肉のエキスを引き出しているところ。

黒さん

調理指導中の黒髭。 手前の「谷町最強」トレーナーが目印?です。

ゴマメ


そして、出ました! ゴマメ!

魔女に 「ゴマメっ! ゴマメ~っ!」 と、コキ使われながら、
ふとみると、生徒さん一人ひとりへの細かいフォローアップから
山のようなお皿のお片づけまで、
あっというまにスイスイスイ~!!

エライ、ゴマメ! よくがんばった!

五感食堂の最強キャラは、ゴマメにもっていかれそうな……
魔女、ピンチです。


そして、今回、ビデオ撮り助っ人参加していただいたK氏。
黒さんゴマメクマさん

左のピンクシャツのお方です。

お仕事お忙しいなか、本当にどうもありがとうございました。
K氏のおかげで、五感食堂のDVDが皆さまにも
ご覧いただけるかも……です。


最後にオマケ。
打上げ

スタッフの打上げ鍋大会。

酒の肴は、いつもの魔女VS.黒髭の毒舌バトルでした。
魔女、ノックダウンで酔いつぶれ・笑


ハチャメチャ五感食堂でございますが、
皆さま、今後も応援よろしくお願いいたします!



次のセミナーも企画中! 五感食堂は皆さまの応援でなりたってます!
あなたの清き “ひと押し” を
ポチッとな→  

| 最新NEWS | 16:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五感食堂の舞台裏

「なんやまだ更新しとらんやないか!」と

お怒りの貴方……

誠に心苦しゅうございます。


実のところ、
五感食堂、ただいま初の漢方生薬素材に苦戦中。


テーマを出すのは、魔女ですが、
そこはそれ、意地悪ですから・笑

ははは、苦しめ黒髭! などと呪文を唱えていると、
みごとに呪詛がえりにあいまして、

「魔女、アレを調べろ」
「魔女、コレを調べろ」

と、黒髭、まことにウルサイのでございます。



そのやりとりを垣間見た、とある K氏。
「五感食堂の舞台裏って……」 と絶句。


このK氏、10日のセミナーに、
ビデオスタッフとして有志ご協力いただくことになりました。
ありがとうございます。


五感食堂の舞台裏を知りたい方は、
セミナーのときに、こっそりK氏に聞いてくださいまし。



というわけで、今しばらくのお待ちを★


それでもやっぱり応援してねん!
あなたの清き “ひと押し” を
ポチッとな→  

| 魔女のコソコソ | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨーグルト

本日のお題  ― ヨーグルト ―

ヨーグルト

ヨーグルトは、
牛、山羊、羊、水牛などの乳に乳酸菌などを加えて発酵させた乳製品のこと。

その歴史は古く、ブルガリア地方では
数千年前からすでにヨーグルトがつくられていたそうです。

日本人が一般に食べるようになったのは、
ここ40年ほどのあいだ。

チーズとならび、まさに、西洋版発酵食品の代表選手ですね。


ヨーグルト独特の酸味も、
乳酸菌が、主原料である乳に含まれる乳糖を
乳酸にかえる過程(=発酵)でうまれます。

なので、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするという乳糖不耐性の人も
乳糖の約半分ほどが乳酸にかえられたヨーグルトなら
あまり気にならない、というわけ。


ちなみに、この乳酸菌

ビタミンの合成や消化吸収、免疫力などを活性化する作用があり、
いわゆる“善玉菌”として超有名スターなのですが、

動物性のものと植物性のもの、2種類あるってご存知でしたか?


動物性乳酸菌は、さきに述べたように、動物の乳に生息するもの。

一方、植物性乳酸菌は、
果物の表面や植物の葉などに生息するもので、
動物性乳酸菌に比べて胃酸に強いのが特長です。

日本古来の伝統食、味噌や醤油、漬物、清酒などは
この植物性乳酸菌による発酵食品なんですよ。



これまで、植物性乳酸菌は、牛乳などに混ぜても発酵がうまく進まないため
ヨーグルトにするのは難しいといわれていましたが、

広島大学の杉山教授のプロジェクトによって研究が進められ、
2004年、ついに商品化に成功。

西洋と東洋の「発酵」文化の融合、ですかね。


さて、五感食堂 初の洋素材
どうなりますことやら……

≫ 続きを読む

| | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五感食堂、eo光テレビ登場なるか!?

またまた恐縮ではございますが、

魔女、eo光テレビの「美人バトン」に登場いたします。

念のため、もう一度。

美人 バトン」 でございます、ハイ。


で。


問題が。


ディレクターのI氏に「五感食堂」のお話をしたところ
非常にオモロイ企画だ!!! と絶賛いただき、

五感食堂のHPまで撮影していただいたのです。


が、 しかし。


編集でカットされないかな~

ちゃんと映ってるのかな~


      魔女、心配で眠れません。


●eo光テレビ かんさい動画NEWS 「美人バトン」
 2月1日(金)~15日(金)までインターネットで24時間ご覧いただけます。

 http://eonet.jp/kansainews/baton/?utm_id=kn_b



それから……

五感食堂、無謀にもブログランキングにも挑戦いたします。
「食品・レシピ部門」ならびに「オーガニックライフ部門」で一位になるか!?

これは、黒髭、魔女、ゴマメの力ではどうにもなりません……
あなたの清き“ひと押し”をお願いいたします! → ポチッとな  

| 最新NEWS | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がごめ昆布

本日のお題  ― がごめ昆布 ―

がごめ

日本の心は、出汁にあり。

といっても過言ではないはず。
そして、このお出汁に欠かせないのが、昆布です。

有名どころは、真昆布、利尻昆布、羅臼昆布あたりですが、
最近注目を浴びているのが、
がごめ昆布」。

なにが違うかというと。

ぬめり」。

がごめ昆布のぬめりの80%はアルギン酸カリウム、
20%は、フコイダンとラミナランといわれています。

アルギン酸カリウムは、体内の余分な塩分やコレステロールの排出に役立ち、
フコイダンは、最近の研究でがん細胞を死滅させる効果があり、
ラミナランは、血圧抑制や免疫機能を活性化させる――

などなど、さまざまな研究結果が発表されるにつれ、
それまで、まったく脚光を浴びなかったがごめ昆布が
一躍スターにのしあがったわけです。

もともとこのがごめ昆布、おぼろ昆布の原料で
フコイダンの含有量は、真昆布の約2倍ほどもあるそうです。

たしかに、少し水につけておくだけで、
長~い糸が引くほどのぬめりよう。

フコイダンは、海藻だけに含まれる多糖類で、
人体になじみやすい粘膜をつくる性質をもっているため、
胃などの消化器系の粘膜を守るのにも役立つんですよ。


ちなみに、がごめ昆布に限らず、昆布にはさまざな栄養素が含まれています。
たとえば、牛乳の含有量を 1 として比較してみると、
カルシウムは6~7倍、鉄分は39倍、ビタミンB1は16倍、ミネラルは23倍だとか。


すごッ。


お出汁をとった後の昆布も佃煮やふりかけに応用して
まるごと食べたいものですね。

あ、もちろんコスメにも。


というわけで、今回の対決~♪

≫ 続きを読む

| | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。